blogレモン便り

2017年12月13日

とても寒い冬

今夜も豊島では暴風が吹き荒れ、ビュービューという風の音を聞くと、枝先で振り回されているレモンが頭に浮かびます。秋から冬が旬のレモンですが、寒さには弱く低温が続くと実が凍傷を受けたり、木が枯死してしまうこともあります。豊島レモンは樹上で冬を越すため、積雪や低温が続くことで出荷ができなくなってしまいます。

気象庁は、2011年以来6年ぶりに「ラニーニャ現象が発生しているとみられる」と発表し、今冬の寒さに注意喚起しました。レモン栽培を引き継ぐ前、2011年から2012年にかけての冬は、豊島でも雪が降り積もり、レモン畑は甚大な被害を受けたそうです。2016年の1月にも非常に強い寒波の襲来を受け、一晩でレモンの果実が凍結してしまいましたが、気候の影響は避けられないので受け入れるしかないですね。全国の農家さん、一緒に頑張りましょう!

無事に冬を越せることを祈るばかりですが、厳しい冬になることが予想されますので、ご注文はお早めにお願いいたします。

2017年11月26日

レモンの塩

豊島レモンを使った素敵な新商品ができました。てしま天日塩ファームさんが作る「レモンの塩」です。

てしま天日塩ファームさんでは、太陽と風の力だけでじっくりと時間をかけてお塩を作っています。そのお塩に豊島レモンの果汁をたっぷりと染み込ませ、さらに天日干しをして仕上げています。試行錯誤を重ねて出来上がったレモンのお塩は、濃縮されたレモンの酸味と甘みが天日塩の旨みと混ざり合った、何にでもかけたくなる美味しさです。

生産者の門脇さんご夫妻が、良いものを作ろうと日々試行錯誤されている姿を近くで見ていたので、「レモンの塩」が完成し、豊島レモンWEBショップでも取り扱いをさせて頂けることをとても嬉しく思っています。

いつも眺めている瀬戸内海からできたお塩と一緒になったレモンは、いったいどんな気持ちでしょうね。豊島産天日塩と豊島レモンのハーモニーを、是非ご賞味ください。

※「レモンの塩」は出来上がる迄に時間がかかる為、在庫が限られています。豊島レモンWEBショップでは少数のお取り扱いになりますので、お早めにご注文ください(品切れになった場合は次の入荷までしばらくお待ち頂きます)。

2017年11月04日

グリーンレモンケーキ

高松市の Kinco.hostel+cafe さんの豊島レモンを使ったグリーンレモンケーキを頂きました。しっとりとしたスポンジに、爽やかなレモンアイシングがとっても美味しかったです。豊島レモンで素敵なお菓子を作ってくださり、どうもありがとうございました。

2017年10月28日

足跡

雨が降ると、イノシシがここぞとばかりに地面を掘り返します。美しい緑の絨毯が足跡だらけのぬかるみに。幸いなことに、イノシシはレモンを食べませんが、今年も島中でサツマイモやスイカや無花果などを食べ荒らし、田んぼでは泥遊び。大切に育てた農作物だけでなく、人のやる気を奪ってしまうのが鳥獣害の一番の問題ですね。被害を受けている日本各地の農家さんを思うと胸が痛みます。

2017年10月16日

長い秋雨

ここ最近、豊島では雨が続いています。明日からグリーンレモンの出荷が始まるというのに、しばらくぐずついたお天気が続きそうです。雨の日は収穫ができないので、レモンのお届けまで時間がかかるかもしれませんが、どうか気長にお待ち下さい。

2017年10月09日

photo shoot!



只今tilオリジナルの加工品を準備中。先日は島内の素敵なスタジオで写真撮影を行いました。新商品は豊島の恵みがたっぷり詰まった調味料&薬味です。販売開始までもう少々お待ちください!

2017年09月30日

新しい仲間

今年の春からレモン畑に新しい仲間が増えました。豊島に住む日本みつばちです。来年の春には、豊島レモンのはちみつを少し分けてもらえるかも。今からとても楽しみです。